津田水引折型 津田水引折型 結納 金封 水引細工・水引作品 ニュース オンライン販売

かわいいね!金沢プロジェクトInspired by 増田セバスチャン

「かわいいね!金沢プロジェクトInspired by 増田セバスチャン」が開催されます。
今や世界共通語として使用されている日本のPOPカルチャーを総称する「 Kawaii 」
その第一人者、増田セバスチャン氏が、本プロジェクトのために制作した作品をモチーフに、17名の
作家がカラフルなオリジナル商品を発表・展示いたいます。
津田水引折型からはオリジナルのアクセサリー、ご祝儀袋、干支「丁酉」などを展示販売致します。


期間:2016年12月8日(木)~12月25日(日)
会場:銀座の金沢 〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ6階



161129_2.jpg

結ぶ展 12月9日(金)~16(金)

「結ぶ展」が開催されます。
人と人とが繋がるという意味での「結ぶ」や「結んだ作品」など、むすぶがテーマで60人を越えるクリエイター、職人が参加する展示会です。
期間:2016年12月9日(金)~16(金)
時間:10:30~17:30(最終日は15:30)
会場:〒105-0004 東京都港区新橋4-31-5 アトムリビンテックCSタワー8階
URL:http://takedaso.wixsite.com/musubu
是非ごらんください。


161129_1.png


水引箸包み制作体験 【金沢21世紀工芸祭】

水引箸包み制作体験 【金沢21世紀工芸祭】
http://21c-kogei.jp/program/2184/
お正月の席にも使えるお箸包みの制作体験です。
和紙を折り、魔除けとなる水引を結びます。


日時:11月26日(土) 14:00~15:00
料金:一人1,500円
場所:ノエチカ(レンタルスペース)
石川県金沢市下本多町六番丁40番地1 3階


地図はこちら↓
https://www.google.com/maps/place/%E6%97%A5%E6%9C%AC,+%E3%80%92920-0993+%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E9%87%91%E6%B2%A2%E5%B8%82%E4%B8%8B%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E7%94%BA%E5%85%AD%E7%95%AA%E4%B8%81%EF%BC%94%EF%BC%90%E2%88%92%EF%BC%91/@36.5590896,136.6563997,18z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5ff83478a5f3108b:0x40219e4bdc6ae4b!8m2!3d36.5590896!4d136.6574967?hl=ja


好評につき定員に達し、受付終了させて頂いております。
ご参加頂く方は、上記日時と場所での体験となりますので、お間違いのないようにお願いいたします。

161124_1.jpg

北国こども新聞 後編

北国こども新聞で加賀水引をご紹介頂きました。

161109.jpg

161031_201610311228376b2.jpg

伊勢丹新宿店 ・ 銀座三越店  展示販売

伊勢丹新宿店では以下の期間当店商品を展示販売予定です。
11/9(水)~15(火)の期間は、正月用しめ飾り、鯛の水引細工、松竹梅の水引細工など、、
12/14(水)~25(日)のl期間は、正月用品や干支、水引アクセサリー、水引小物など展示販売予定です。

銀座三越では以下の期間当店商品を展示販売予定です。
12/14(水)~31(土)のl期間は、正月用品や干支、水引アクセサリー、水引小物など展示販売予定です。
12/21(水)~1/10(火)の期間は、エスカレーター前に加賀水引の作品を展示予定です。

首都圏での展示販売はほとんどございませんので、ぜひご利用ください。

161103_3.jpg


タイ・バンコクから水引体験

タイ バンコクからお越しの仲良し3⼈組が水引体験で来店頂きました。
ネットアイドル、女優、アイドル歌⼿とタイでは有名な3名の方です。
また、タイ・バンコク内某デパートで当店の商品を展開予定です。

161103_2.jpg

加賀水引展 第2会期 11/3~11/30

161103sendai.jpg


石川県立伝統産業工芸館 企画展 KAGA mizuhiki 【加賀水引展】の第2会期がスタートしました。
これまでの現代作品に加え、先代作品の展示などを追加し、拡大展示しております。
加賀水引を創案し広めた先代達の遺した貴重な作品や紹介を第4展示室でご覧いただけます。




石川県伝統産業工芸館
http://www.ishikawa-densankan.jp/program/news/2016/09/002933.html

第2会期(会期B) : 11/3~11/30 現代の加賀水引 + 先代の加賀水引と加賀水引

■場所
石川県立伝統産業工芸館
〒920-0936 石川県金沢市兼六町1−1
電話: 076-262-2020

■営業時間
9:00~17:00



石川県立伝統産業工芸館 企画展
KAGA mizuhiki 【加賀水引展】

水引は、日本古来からの伝統的な贈答文化。贈り物を、和紙で包み、水引を結び、用途に応じて贈る理由や差出人を書する。この「折」「結」「書」の3つが水引の基本です。大正初期、この3つを劇的に美しく進化させ、芸術の域にまで昇華させたのが加賀水引初代 津田左右吉(つだそうきち)です。

品物を包む「折」はそれまで平面的デザインでしたがふっくらとした立体的な包み方を考案しました。品物を縛る「結」についても、「折」に見合うように立体的で造形的な水引の結び方を考案しました。また、筆字に関しても形・用途に合わせて書き方を研究し美しく仕上げました。

この美しく豪華な水引折型は、2代目の津田梅(つだうめ)の時代に全国に広く知られるようになり「加賀水引」として定着しました。

また、水引結びの基本は「あわじ結び」といい「魔除」「縁結」「封印」「未開封」などの様々な意味と思いが込められています。左右吉は、造形的な結びをこの「あわじ結び」を応用して作る事を流儀としていました。これらの折型・結び方などのアイディアは「加賀水引図案集」に遺され現在でも「加賀水引図案集」をベースとし、結納品・金封などが制作されています。

企画展では加賀水引の特徴である 巧みな和紙の使い方や高度な水引細工、美しいく書かれた水引独特の書字をご覧いただけます。

mizuhiki_new-1.jpg
mizuhiki_new-2.jpg


北国こども新聞 前編

北国こども新聞で加賀水引をご紹介頂きました。

161031_201610311228376b2.jpg


2017年干支 丁酉(ひのととり)

来年2017年の干支 丁酉の制作が最盛期です。
webサイトからもご注文頂けます。
ご購入はこちらから → http://kagamizuhiki.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=778418&csid=0


魔除けの意味が込められた水引の基本の結び「あわじ結び」。酉の顔や体は全てあわじ結びを用いて作られています。
黒板付きでサイズは約10cmです。
野町店には店頭限定仕様の豪華な酉もございます。


161029a.jpg